やっぱり謎の精神科。現実逃避しているのは家族の方では?

謎の多い精神科・・・・。

私の受け持ちの患者さんは、そろそろ退院なのかしら?私がそう思うほど、いたって普通。

(入所したては色々ありましたが。)

しかし、家族の退院拒否。本人は退院したいという思いが強く、「なんでかねぇ」連発。私は、カルテで家族の意志が確認できるため、板ばさみ状態。(本人には家族が拒否していることは言っていません。)

本人は帰りたい。

だけど家族の拒否。

「あなたの行いをここ(精神科病院)でよく考えなさい」という暗黙のメッセージをカルテ上で受け取りました。(あくまで私の解釈)

いつまで?ってことですよ。本人が懲りるまで?家族の怒りが収まるまで?現実を受け入れるまで?

現実逃避しているのは家族ではないか?

と思うのです。というのも、先ほど、娘とケンカしました。たまにあることですが

そんなとき、大人の権力がでてくるんですよね。苦笑。(汚い大人ですよね)

強いほうに逆らえないことがあるんですよ。結局は聞き入れるしかなくて、泣き寝入りすることもありますね。

怒ったときに子どもに「よく考えなさい」的に外に出したり、放置したりしますね。(え?しないの?)このときって、大人も頭を冷やす時間なんですよ。どちが悪いか抜きにして。

ここで、放置した側、外に出した側がアプローチをしかけます。それで仲直り~とはあるんですが、これに精神科似てるなぁ~と思いました。

高齢者になると更に反抗できなくなりますよね。言いたくても言いたくても我慢して・・・・爆発して「変になった」と精神科にいれられたんじゃかわいそすぎ。

中には、ほんとっ入れなくちゃヤバイ人もいますと思いますが、そうでない人も多いと思うんですよ。私の受け持ち患者さんみたいに。。。

さいごに

だからもっと私にできること探してまいります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする