出産で学生の立ち会いが嫌な人!「はい!」と即答したくなる話

母性看護学実習が終わった男の子から聞いた話に、私は怒っている。

f:id:ibelievexx:20170615200242j:plain

なぜかって「分娩立会い」で、産婦の足元に立ったそうだ。

しかも、陣痛がきていきんだときに、赤ちゃんの頭を出る瞬間をみたのだと。

病院側は「学生がどの場所に立つ」という指定はなかたようで、その場の流れで足元に立ったようです。

ということで、産婦さんへは「分娩に立会いお願いします。」と許可も取ったのみ。まさか産婦さんは、足元に立つなんて思っていなかったと思います。

私の実習施設では「学生は頭側に立つ」という指定がありました。

足元に立つほうがいいなんて人いないですよね?
頭側に立つ。という条件で「OK」出す人が多いのではないですかね。

あなたが産む立場ならどうですか?

教員に考えてほしいです。いくら勉強だからってありえない!私だったら病院にクレームだします。

看護師は助産師と違い、子宮口に開きを調べるための内診をしたり赤ちゃんを取り上げるなどの助産行為はできません。私たちは、看護学生であり助産師の勉強をしにきているわけではありません。

私たちのやるべきことは、産痛緩和であったり、不安の軽減、家族への気配り、助産師と連携して体調管理を行います。

だからわざわざ、産婦の足元に立って赤ちゃんが出る瞬間の見学はいりませんよね?

しかも、男子は助産師の資格が認められていません。産婦の足元にたつ男性は「医者のみ」です。

産まれる時

ただでさえ、痛い中、足を開脚しています。フリースタイルならそうでない人もいますが。

陣痛の合間のひと時に、向こう側に男子学生が立ってるのを想像すると・・・ほんと嫌です。

出産経験のある人ならご存知の通り、赤ちゃんを出すときはかなりいきみますね。いきむのって普段誰にも見せません。トイレで大〇のときくらいですよね。お産のときそれが出ることも少なからずあるらしいですが。

ありえないですね。同じ看護学生として、女性として、ほんとやめていただきたい。

私は、その場にいた教員に嫌悪感しか抱きません。自分の学校にクレームを書きたいです・・・・。

さいごに

立会い了承した場合は、「学生の立ち位置はどこですか?」は聞いてくださいね。

「看護学生が立ち会ってもいいですか?」と聞かれたとき、嫌な場合は遠慮なく断ってください。

私たち学生にとって分娩に立ち会えることは、感謝するべき体験にはなります。しかし単位を取るためだけに、一生に何度もない出産を嫌な思い出にしないためにも、大事にしてほしいと思います。

バースプランに「夫婦水入らずで産みたい」など書くといいかもしれませんね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする