看護学校の学費って総額いくら?別途料金の内訳公開

看護専門学校は3年生が最終学年。

3年生の後期支払いが最後の支払い!!!

f:id:ibelievexx:20170929090227j:plain

20万をかき集め支払いしてきました。

ウッホウッホ♪♪の20万が財布にあった時間は5分・・・短けぇ。

でもこれで看護学校費用支払い終わり!サヨナラ学校!(まだ早い。汗)

授業料は年間70万

f:id:ibelievexx:20170813213211j:plain

私の通う看護専門学校の学費は年間70万円です。

これは学校に入学するにあたり必ず支払わなくてはならない金額です。

正確には・・

1年次100万(入学金30万円+授業料70万円)

2年次70万円(授業料70万円)

3年次70万円(授業料70万円)

70万の支払いは一括でもいいんですが、通常は前期支払い50万、後期支払い20万に分かれています。

学費の支払い期限と奨学金の入金日にズレがあり、学費が支払えず借金しようか悩み、貯金が大切だということを記事にしました。

こちらがその記事。

www.mamanurs.com

しかしながら

授業料だけ払えばいいということでもなく必ず別途費用があります。

別途費用の内訳

f:id:ibelievexx:20170930161649j:plain

なくてはならない物から、お下がりがあれば買わずに済むこともある☆

別途費用の一覧

・看護衣(ほぼ実習で使用)

・ユニホーム(体育着的なやつ)

・ナースシューズ

・教科書

・聴診器

・血圧器

・後援会費

・学生保険料

・ワクチン接種

実習着、ユニホーム、ナースシューズ

看護衣上下1枚ずつ、5,000円×2枚=10,000円

式典用のスカート、5,000円×1枚=10,000円

ユニホーム上下1枚ずつ、3,000円×2枚=8,000円

ナースシューズ、5,000円

学校によっては式典用の看護衣、戴帽式で使うナースキャップなど必要になってきます。私の学校では、式典用はスカートのみの購入でしたので、このような金額になりました。

総額28,000円

最低ラインの枚数で買ってもこの値段。

もし在学中に、「太った」「痩せた」ことで「看護衣が着れない・・・。」となると追加で購入することにもなってしまうので体調管理はもちろん、体型もしっかりと管理する必要があります。。

教科書

f:id:ibelievexx:20170930161804j:plain

1年次、120,000円

2年次、40,000円

3年次、20,000円

総額180,000円

高いうえに重い本ばっかり。

ほとんどは1年次に大量に買い、2年次、3年次と買う教科書は減っていき費用も下がります。

教科書代あやふやでごめんなさい。詳しくは領収書を探し出してまた伝えます。

聴診器・血圧計

聴診器はピンきり価格3,000~10,000円です。

中間の6,000円で見積もってみます。

聴診器は購入が必須ですが、血圧計は任意です。

なので私は買ってません!それで困ったこともありません!

血圧計は5,000円くらいです。

毎年恒例の出費

後援会費(10,000円)

学生保険料(5,000円)

ワクチン接種(5,000円)

総額20,000円

別途料金合計してみた

1年次別途料金 合計179,000円

看護衣、ユニホーム、ナースシューズ、教科書、聴診器、血圧器、後援会費、学生保険料、ワクチン接種

2年次別途料金 合計60,000円

教科書、後援会費、学生保険料、ワクチン接種

3年次別途料金 合計40,000円

教科書、後援会費、学生保険料、ワクチン接種

まとめ

入学金と授業料:300万

別途料金:27万9,000円

看護学校の学費:総額300万27万9,000円

ということで、27万9,000円を授業料とは別でポケットマネーとして貯えておく必要があります♪

www.mamanurs.com

www.mamanurs.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする