<市販シラミとりシャンプー>アースとスミスリンを値段・効果で比較

私の娘は、夏になるとシラミを連れて帰ってくるので、毎年のようにシラミシャンプーにお世話になっています。保育園だと、お友達とお昼寝場所は別になるし。小学生だと、友達にからかわれることもあるので、急いで駆除したい!

それで、急いで市販のシラミのシャンプーを買いにいくと・・・薬局で買うと3000円くらい。値段が高くてビックリ!!!!Σ(・口・)高級トリートメント買える値段(涙)ワーン

高いお金出して、買うなら効果抜群のシラミとりシャンプーがいいので、比較してみました!!

高いお金払うんだからそりゃぁ抜群に効果のあるシャンプーを買うに越したことはないです。

そこで、市販で売っているシラミとりシャンプーを比較してみました。

【急いでいる方は目次の結果にどうぞ】


比較したのは代表的メーカーのシラミシャンプー2つ。

アースシラミとりシャンプー 100mL

 スミスリンLシャンプータイプ80ml

シャンプーのように使い、シラミを駆除する商品です。

〈アース〉シラミとりシャンプー▼▼

〈キンチョー〉スミスリンLシャンプータイプ▼▼

      

どちらもネット通販購入可能

シラミ「専用クシ」はどちらにも付いています。

1.シラミとりシャンプーの原材料・成分を比較

1.1アースシラミとりシャンプー(100ml)

有効成分:フェノトリン0.4%
添加物としてプロピレングリコール、ポリオキシチレン硬化ヒマシ油、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウリン酸ジエタノールアミド、ラウリル硫酸ナトリウム、塩化ナトリウム、エデト酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、パラオキシ安息香酸プロプル、カラメル、無水クエン酸、香料

公式サイトよりアースシラミとりシャンプー|家庭用品|アース製薬株式会社

 

1.2スミスリンLシャンプータイプ(80ml)

フェノトリン(スミスリン):《1ml中4mg》:添加物としてアルキルジメチルアミンオキシド、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、ポリソルベート80、エデト酸ナトリウム水和物、pH調整剤及び香料

公式サイトよりスミスリンL シャンプータイプ シラミの駆除・対策に | KINCHO

1.3比較の結果

どちらにも有効成分のシラミ駆除に必要なフェノトリンが1mg中4ml入っています。ということは、濃度も変わらず、シラミ駆除に関する内容成分は同じということ。

このフェノトリンという成分が、シラミ駆除に最も重要な薬剤のようです。ただ、シラミの卵には効果はなく、ふ化した後の成虫・幼虫に効果のある成分です。U。・ェ・。Uノ~

卵を駆除するのなら、付属のクシを使用してくださいね☆

2.それぞれの利点と問題点について

2.1アースシラミとりシャンプーの利点と問題点

*泡立ちが良い

*フローラルの香り

*シャンプー2回でシラミが退治できた

*100mlと量少し多め

問題点
*スミスリンより値段が少々高め(とは言っても200~300円の差)

2.2スミスリンLシャンプータイプの利点と問題点

【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL
 

利点

*アースに比べ値段が安い(とは言っても200~300円の差)

問題点

*泡立ちが悪い、髪全体に均等になるようにするには多量の薬液を必要とした

*匂いが微妙

*シャンプー3回実施し退治できた

*80mlと量が少ない

2.3比較の結果

アースシラミとりシャンプー 100mLがおすすめ

広告

 


3.総合比較結果:アースがオススメ

1:いい匂い。

それに比べキンチョーの方は・・例えて言うなら薬剤の匂いという感じです。良い匂いではないです。

f:id:ibelievexx:20171111233205j:plain

2:アースは泡立ちが良い

泡立ちが良いと髪に馴染ませやすいので、多量の薬剤を必要としないことです。(やっぱり、シラミが死ぬぐらいの薬剤なので、身体に良いとは言えない。できるだけ、少量で済ませたいですよね。)

シラミシャンプーは、髪をシラミとりシャンプーで洗ってそのまま髪全体に馴染ませた後、5分間放置して流す。

という方法で駆除するので髪全体に薬剤が行き渡っていないと無意味になります。

また、成虫は地肌にくっついていることが多いため、泡が立つことによって地肌まで薬剤が行き渡りやすい。
泡立ちの成分のラウリル硫酸ナトリウムやヤシ油脂肪酸はアースシラミとりシャンプにしか入っていませんでした。

3:内容量多いのに安い。

内容量20mlの違いですが、アースの方が量が多い。でも、安い。


3.1私の使った感想

アースは2回のシャンプーで駆除できました。

キンチョーの方は2回実施後、しらみの卵を発見したので3回目を行い駆除できました。(娘の髪、当時セミロング)

4.まとめ

アースとキンチョーから出されているシラミとりシャンプー比較してみた結果をまとめると

・シラミに効くとされる内容成分は同じ

アースはいい匂い

・アースは泡立ちが良く使いやすい

ということで、アースがオススメ。

ただ使用感は私の意見のため、参考程度にしてくれたらありがたいと思います。

ドラックストアで買うと、どちらも予算3000円ほど必要となります。しかしネット購入だと約1000円も安く買えちゃうのでネット購入オススメします。夏に向けて、購入してもいいかもしれません☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする