看護師は我が強い?

看護師は「我が強い」とよく言われますが・・・

それは学時代に培った「報告・連絡・相談」精神が染み付いているのだと思いました。

・不思議に思うこと

・不安なこと

があるときは確実に相談する必要があるんです。

でないと、「根拠は?」と聞かれたときに、答えられなくなっちゃうんですよね。

しかも、根拠を知っていないと何もできない。ということになるから

学生時代は必死になって相談します。

また医療事故とまではいきませんが、医療過誤を減らす・予防するためにもお互いの意見、意見の食い違いを解決するための話し合いがとても大切なんです。

だから、看護師=我が強いと決め付けないでくださいね。

医療事故・医療過誤が起こらないように、一人一人が気をつけてるんですね。

それが、日常化してるので知らず知らずの内に、自分の意見はこれだ〜!!

みたいなものを、言う癖がついてるです!

たぶん笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする