学費

看護学校行くなら貯金はいくら必要?入学金払えない、奨学金振込み遅い、バイトできない

社会人で看護学校に行く人ーー!

子持ちで看護看護学校に行く人ーーー!

 

学校での勉強に不安はあるもののその大部分は、「金銭面と周りの若さについていけるか」の不安が大きくないですか?(笑)

合格から入学までに必要となってくるお金について説明します♪゚*。(b・∀・b)。*゚

 

まず入学金

「学校に合格したら、入学金って入学式(4月)までに支払えばいいのかなぁ・・?」

なんて余裕は、はっきり言って無いです!

 

合格証書と一緒に支払いの請求書が同封されていました。w

請求書を見ると支払期限は2週間。そんなに早いとは思ってなかった私は合格と同時に支払い額にビックリ!

 

わたしの場合、合格後2週間以内に70万円という結構大きな金額。

内訳として

  • 入学金25万円
  • 授業料(前期)と経費=45万円

合計70万円

合格から2週間以内に支払わなくてはなりませんでした。


合格から1~2週間以内に入学金と授業料を支払わなくてはいけないのが現実です。

これは、合格する前に知っておきたい事実。お金と心の準備はしていたほうがいいです。

金額を一括で支払えない、と相談したら分割で対応してくれるところもあるようなので、学校に問い合わせてみることが大切。―p(・∀・`)q―

 

魔の期間

入学金、授業料を払い続けてきましたが、3年生になったとき借金を検討しました。

授業料50万円の支払い期限が残り一ヶ月に迫った頃、もうお金ない。貯金ない。奨学金振込み待てない。支払いがピンチになりました。

今まで奨学金、各給付金制度(ハローワーク・市役所)、他にもらえるお金(母子手当て・子ども手当て等)とバイトで支払いしてきましたが・・・ついに借金検討中。

 

3年生まで借金無く払えてきたのに、どうして今頃借金しそうなんでしょうか?

 

1年生のときは、まだ貯金がありました。

1、2年生は実習期間が短いので、何度かバイトができました。

しかし、2年生最後の実習で2ヶ月続いたこともあり、ついにお金が枯渇しました。

 

そんなバイトもできない、ただお金が減っていくだけの期間が3年生になると約半年続きます。考えただけで、恐ろしい。。

 

看護学生
看護学生
奨学金があるじゃん? 

そうなんです!奨学金で授業料を払ってきました。

なのに

なのに

なのに!!!

奨学金が振り込まれる日と、学校の支払い期限が違いすぎるんです。

 

わたしの場合、奨学金の振込みは8月未に45万円が一括で振り込まれる予定。

授業料の前期支払い期限は4月末。前期支払い50万。

 

無理がある。

今回、たくわえが枯渇し、50万と言うお金がありません。奨学金が振り込まれるまであと4ヶ月・・・。

さて、どうする。

 

必要な貯金いくら

一番低く見積もっても、常に50万近くの貯金と入学金が必要ということ。

 

自分のお金で授業料を支払い、あとで奨学金が振りこまれるのを待つ。といった感じ。

ってことは、逆算すると入学前に100万くらいの貯金が必要だったことになります。

最初に70万支払ってますからね。

これは学校の学費によって多少かわってくるかと思います。

 

私はとりあえず通帳のお金をかきあつめて、足りない分を借金しようと思います。

8月には奨学金が振りこまれるので、即返済するつもり。でも借金しようと決めれたのは、3年生だからということもあります。
1年生、2年生で毎年のように借金するといずれ返済できない金額になってしまうからです。
ご利用は計画的に☆

 

さいごに

受験目の前にして、お金の心配までしたくないですが これが現実です。

入学金を期日までに支払えなくて、入学できなかった方がいました。それは本当に無念・・・ロ_ρ゛(´ι _`)

そのようなことにならないためにも、なるべく貯金を増やしつつ、銀行やその他に相談してくださいね。

奨学金は、入学してからの手続きになるので、それまでは自力です( ゚д゚)ノしかも、私の奨学金の初回振込みは8月とめっちゃ遅かったのです。

 

知ってる方は多いと思いますが、入学金を支払い、「やっぱり学校無理」となっても入学金は“辞退”しても戻ってきません。(*;д;)ノ~おかね~さよぉならぁ~

そうならないよう、多少の貯金はしつつ学校を目指しましょう。