シングルマザー

ゴールデンウィーク中の看護師の働き方、祝日出勤手当て


2019年5月ついに元号が変わり「令和」になりましたね☆
昭和生まれの私は3つ目の元号で、なんだか、おばあちゃんになった気分w
元号が変わり、より一層昭和生まれの人の団結力が増しそうです。w

ゴールデンウィーク

総合病院勤めの私には10連休なんで関係なし、休みは普通どおりの週休2日。

ゴールデンウィーク中に2回の休み希望をとりました。希望が通ったのでありがたいばかりです。その休み希望意外はふつーに勤務でした。というか、私はほぼ夜勤でした。

 

どうしてかというと、4月に新人看護師が入ってきましたね、指導するために3年以上の看護師の日勤が多くなりました。なので私たち2年目看護師の夜勤が多くなったのです。

 

私が1年生の頃も2年目先輩が夜勤ばかりしてるの見て、「すごーい」と思っていました。日勤帯では、一番話しやすい2~3年目メンバーが夜勤ばかりしているので、日勤はすごーく緊張して疲れていました。

2年目になった今やっと、勉強してみようという気持ちがでてきました。w(遅ッ)

祝日出勤手当て1日当たり3千円

今回のお休み中、祝日出勤手当てとして1日三千円の支給があるようなので、私は2交代の夜勤2回出ました。

16時間(2日)×2日=4日 という計算をすると、来月の給料には+1万2千円の上乗せがあることを期待しています☆ウッヒッヒ

 

患者は減る?

減ると思ったら大間違い。日勤帯でも夜間でも変わらず入院はありました。小児科は何も関係ない・・・。

連休・祝日とのことで、数人の主治医が不在、地域連携室のケースワーカーさんがお休み、それにも関わらず、連休中に迎えたいという理由で急遽退院したいという高齢者もいて、慌しかった~(汗)

 

あとここ最近、肝臓を病んでしまった方の入院も多い。お酒の飲みすぎ?

年末年始、連休は体調管理もしないといけませんね!

 

休みは子守

連休はほぼ子守。連休が終わる~と喜ぶ両親も多いかと思いますが、私もその一人。

新学期が始まり、長い連休で「学校行きたくない」が始まる可能性が高いゴールデンウィーク明け。

 

子どもに変わった様子がないか注意深い観察が必要です。ゴールデンウィークにいっぱい遊んだ!と終わりにするんじゃなく、学校行った1~2週間も子どもの言動に変化がないか見ていきたいですね☆

 

はい!明日もがんばりましょう♪

最後までお付き合いありがとうございました☆