ブログ運営、アドセンス

ブログ匿名か実名かで迷ったら今後の展望で決めよう!

匿名か実名か迷ったら

結論から言いますと、匿名か、実名かの決め手は、フリーランス(自営業)なのか会社員(企業に勤めている)なのかで決めてよいと思います。

以下に実名メリット書きますが、フリーランスで実名だと他への仕事を増やしやすい。
逆に会社員だと、他への仕事を増やすよりもブログ自体のアクセス数を上げたい。

私のように企業に勤めながらアクセス数UPを狙うなら、実体験から何かを学んだことや、専門的なノウハウ、その企業内でしかわからないことを、素直に書く必要があります。嘘を書いても、作り話を書いてもたぶん誰も読まないし、おもしろくない。
私は医療系で働いてるので、みんなが気になる医者の給料・ボーナス・恋愛事情など・・記事にしたことあります。でもこれ匿名だから書けること。

私の名前をフルネームで公開する、病院名を公開する、その病院の小児科、そこ働く小児科医者となれば・・・特定できます。
何度か実名公表しようかと考えたこともありますが、いまだに匿名でブログを続ける理由は、今の現状を素直に書きたいからです。

 

メリット・デメリットを知り、今後の展望と合わせて決めましょう!

 

実名メリット

信頼性!

これは一番。匿名だと、はっきりいって性別まで変えれます。

若い美女アイコンを使ってるオッサン。めっちゃイケメン男子かと思わして、婚活中の女子。ってこともあり得る。ネットの中では色んな情報が飛び交ってるので、何を信じるかは自分次第。もしくは信頼できる人の話。

その分では、実名でいて良い話を書いてくれてる人は、単純に信頼性はあがりますね。そして、

 

仕事につながる!
今は色んな職業がある時代ですから、何でも仕事になる。ベンチャー企業からの仕事の依頼があるかも。内容によっては、ライティングの仕事のオファーきたりします。私はこないですがw

私も身近な実名公表中のブロガーさんは、記事作成のオファーから始まり、ラジオや講演会の仕事までこなすようになりました。

仕事を増やしていく信頼性は、フリーランスには必要なとこだなと感じてます

お次はデメリット

実名デメリット

意外とないw

信頼性はあるし、自分というアピールにもなる。しいてゆうなら「安全」というカテゴリかな。

美女だったりするとストーカー的なファンができたり・・それでもリアルタイムで配信しない、自宅はばれないようにする。などの工夫で危険は防ぐことができる。

 

匿名でいたのに身ばれした。だと、恥ずかしいとかやりずらさを感じることはあっても、元々実名だと意外とデメリットはなさそう。

 

それでも、匿名or実名かで悩んでいるならこれをチェック

まずは、以下の10個の質問で「はい」に当てはまるものをチェックしてください。

1.勤め先で副業が認められている
2.社内の人間関係が上手くいっていない
3.すでに副業ブログを運営している他の社員がいる
4.月に数十万円〜数百万円稼ぐアフィリエイターを目指している
5.ブログを軸にして、活動を広めたい野心を持っている
6.健康、美容、資産運用のいずれかをテーマにしたブログをしたい
7.独立した個としてセルフブランディングをしたい
8.性別や年齢など、架空の立場で運営したい
9.いつかは独立したいと密かに考えている
10.誰にもブログがバレたくない

それでは、診断結果をお伝えします。実は判定は簡単です。まず、偶数の項目に1つでも「はい」がある方は、匿名を選んでください。

https://media.moneyforward.com/articles/2270匿名or実名どっちが得?

 

 

匿名メリット

バレない!

何がって?何でもです。性別、歳、家、仕事・・・何でも全部隠せるのが匿名のメリット。

姑との問題、不倫中・・大声で公の場では言えないようなこと、、あります。その心中を知りたい人や、今それに困っている人にとっちゃネットの中の仲間であり、共感できるだけありがたい。たぶん匿名など気にしてないと思います。

 

そして、副業禁止の企業に勤める人は、絶対匿名ですね!

「でも・・・実名じゃないと信頼性が無くてアクセスUPに繋がらない」なんて実名公表しちゃうと、会社からの信用を失って、規約違反だとか言って、クビになります。

もし、アクセスUPにつながるために、実名をどうしても公表したいなら会社を辞める覚悟、フリーランスになることです。

 

匿名デメリット

説得力がない!

いわゆる実名メリットの反対となります。言いたいことを、素直になんでも言っちゃうあまり炎上することもあり、そんな炎上(悪い炎上)するブログ筆者への信頼性は低くなりがち。

逆に、いいこと言っていても信頼されにくいこともデメリット。

 

それでも迷ったら匿名から始める

匿名だとゼロからのスタートです。自由に書くことができます。

アクセス数が低すぎて、モチベーションが下がったら友達にブログを教えてみるとかでもいいし。

匿名だと⇒あとから実名にできますが、実名から始めて⇒匿名は厳しいですから。

さいごに

決め手は

  1. フリーランスか、企業に勤めてるか
  2. 今後はブログ一本の仕事か、趣味なのか
  3. 信頼性と自由のどちらをとるか

そして、迷っているなら匿名から始めてみる☆

最後までお読みいただきありがとうございました。