旅・本・映画

【沖縄】子連れでカヌチャリゾート、口コミ通りか調べてみました。

子連れ旅行!沖縄のカヌチャリゾート

沖縄のカヌチャリゾート、口コミを見ていたら「古い」「スタッフ対応が悪い」と言われてるのもあるし、「毎年泊まってます!」というリピーターも多く”カヌチャリアン”という言葉もあるらしい

実際どうなのか?

口コミを見ていても、料金のこと書かれてるのは少ないし、ということで若干割れてるスマホ片手にレポートしてきました!

 

カヌチャビーチ、ビーチサイドプール

料金

ご宿泊のお客様、無料
ご宿泊以外のお客様、大人 1,500円/小人 500円

※こちらの料金で、ビーチサイドプールとカヌチャビーチ周辺設備をご利用いただけます。
※マリンアクティビティご利用の場合でも、上記料金が別途必要となります。

とありました。実際プール・ビーチ入り口の料金所?らしき所に人はいなくて、アクテビティ(バナナボート等)支払う海の家っぽいところにはスタッフがいました。ってことで、たぶん宿泊者じゃなくても無料で入れると思いますw

 

水道はいろんなところにあるんですが、シャワー室はありませんでした。他にも、浮き輪の空気入れあり、子供用アームも置かれていました。

 

アクティビティ

カヌチャビーチ・・きれいだけれど、干潮のときだと石や海草が足に絡まります。

自然だから何ともいえませんが、ちょっと気持ち悪い。でも、海の周りはネット張られており、安全性は高いと思います。管理人もずっとキョロキョロしており、子連れでは安心。

 

そしてアクティビティですが・・う~ん高い!

 

 

パラソルはネットでは1日500円と書かれていましたが、砂浜には「パラソル2,800円」と書かれていました。もし借りる場合は、スタッフにきいてみてください。

 

カート

1日(24時間)で5,000円、宿泊者は半額になります(2,500円)。

私が借りに行ったのは13時ごろ。残りあと数台で、最大で4時間ほどしか借りれないと言われました。4時間後へ返却時に1日借りれることになりました!

だいたい11時ごろからホテルのチェックアウトが始まるため、皆さんそのときに返却すると思います。

満車で借りれなくなるよりは、11時~12時ごろを狙い借りにいくほうが良いと思います。

 

安全性は高く、下り道では速度制限がかかり、上り道では力を発揮。子供も楽しめるアトラクションのようになれると思います。

施設内は広く、かつ普通自動車が入れない場所もあるため、カート借りることをおススメします!

 

売店

(飲み物、食べ物、お土産)

ペットボトルは200円前後で販売されてました。他にも、紅芋たるとだったり、カップラーメンなど売られていました。

水着は女性用、男性用、子供用の種類がたくさん。ROXYもあり、値段はそこそこ。

 

まとめ

朝食は2つのレストランから選べます。

子連れ朝食ならブッフェのパラディがおすすめ、記事はこちら

ネットにある「古い」の口コミは、うん。と思いました

ただ、自然・きれいな海、カートに乗ったときに感じる海風は、紛れもない癒し空間となります

カヌチャリゾートを、観光の拠点にして遊ぶのもあり。総合的には、goodなホテルです!