シングルマザー

看護師2年目、母子手当てが減額されました。

看護師になって児童扶養手当、いわゆる母子手当とよばれるやつが半額になりました。
看護師になって以前の貧乏から脱出できたのはつかの間。母子手当が半額支給になったお話です。

朝は早よから、ほぼ毎日の残業と月に数回の夜勤。
収入がグーンと上がったおかげ(?!)で母子手当は半額になりました。

看護学生時代は、母子手当を全額で約45000円/月に支給。
現在は23000円のほぼ半額。差し引いてみると約2万円ほどの減少。

ふと思うのは、娘との時間を割いてまで夜勤してる意味ある?
残業すればするほど、来年の母子手当もっと減るじゃん。

働けば働くほど、国からの支援は離れてゆき。
必死こいて働いている人を横目に、生活保護で最低限の生活が保護されている国民。

生活保護が悪いのではなく、この制度がおかしいんですよ。
実際、生活保護が悪いと言ってるわけではないのですが・・・病院にいらっしゃる生活保護の方たちは、どんどん入院希望してくるし、バンバン医療を取り入れていきます。

だって、無料ですから🤪

話がそれましたが、母子手当ての今の現状は23000円。
でも良いこともありました。それは、国からの援助を少し離れたこと。
国から援助を少し離れたことで、少しだけ娘と2人ですが自立できたように感じました。

国からの保護を受けてない母子家庭。って素敵じゃん。
完全に国から保護されないぐらいの収入を得るか。
そうすれば、母子家庭なんて後ろめたさを持たず、自立した母としてバリバリ恋愛❤️でもできますねん。

最後までお読みいただきありがとうございました。