旅・本・映画

これで愛車3年間ノーワックス! ガラスコーティング使った口コミ

これで愛車3年間ノーワックス!ガラスコーティング使った口コミ

最近・・ピッカピカな車多いと思いませんか?

塩害の多い地域に住んでいるので、車がサビないようにと気をつけているだけで、ほぼピカピカとは無縁状態・・・。
実は密かにピカピカな車に憧れているので、ワックスを頑張ってみたりしています。。。なんですが結構ズボラなので毎週洗車なんてあり得ないわけで、ワックスはよくやって半年に一度。
しかも1回雨が降ってしまうと、ピカピカの輝きはほぼ失います。

そこで知ってしまったのですが、最近はワックスよりもガラスコーティングが主流となっているそうなんです。

そう!最近巷でよく見かけるピカピカな車の正体は、ガラスコーティングと言われるもの。これがあれば3年間ノーワックスでいいそうなんです!!!!!

ただ、ガラスコーティングを専門の業者に頼むとなると軽自動車でも数万円はかかるそう。大きさによっては十数万円〜のこともあり、大きな出費となるので厳しい。。。

ということで通販で売られている、セルフガラスコーティング自分でやってみました!

本気のガラスコーティング

ガラスコーティング専用キットを使用して、大満足の仕上がりになりました♡

専用業者さんにお願いしたことはないのですが、セルフしかも車に関しての初心者の私でも説明書に添って出来ましたよ。所要時間6時間w

 

おすすめしたい人

  • 出費を抑えたい
  • 完璧は求めないけど、ある程度美しい車を求めている
  • 手間・時間がある
  • むしろ自分でやりたい派
  • 車用品が自宅にない(必要なものは全部揃っている)

 

逆に、費用は気にしないので完璧を求めている人にはおすすめしません。

専用業者さんではカーポリッシャーを使ってさらに艶出ししてくれたりするので、完璧の完璧を求めている方はやはりプロに頼んだ方がいいのかもしれませんね。


カーポリッシャー

ちなにみカーポリッシャーは、水垢を消してくれたりもするので車のメンテナンスが大好きというなら一家に一台はあっても損はないと思います。

脱脂剤がすごい

ガラスコーティング
LEDヘッドライトの日本ライティングが考案した本気のガラスコーティング剤

一般の販売店で売られているコーティングとはわけが違うと言われるのは、開発までの期間が圧倒的差があるからです。

元々、日本コーティング企業は、ハロゲンバルブの製造の第一人者として20年以上も有名メーカーに商品を提供していました。
ハロゲンのコーティング剤の開発を繰り返すことで、技術・ノウハウが弊社の財産になり、その技術をカーコーティングに応用したのです。

今販売されている本気のガラスコーティング商品は、今まで培った技術を応用して製造した純国産のガラスコーティング剤なのです。

 

付属商品に「脱脂剤」が入っていたのですが、これがすごいんです。

使い方は、洗車後に脱脂剤で車を隅から隅まで拭きます。
今までワックスを適当塗りしていたので、窓枠に残っていたり、溝にはまった白いワックスがブラック系の車なのでそれがとても目立っていました。

それが落ちたんです!今まで洗車してもマイクロファイバーのタオルで擦っても落ちなかったワックスが、落ちた!

 

一般的に販売されているガラスコーティングは、脱脂剤が付属されていないものがほとんどらしいのです。というのは、車体(ボディ)の脱脂をしなくてもコーティングをすることは可能ですが、ボディに油分が残っていると溶剤の定着が悪くなるため、耐久性が落ち、最悪の場合ガラスコーティングの剥がれに繋がるのです。

大切な愛車だからこそ、セルフで行いたいですよね。そんな時こそ、是非この商品をお使いください。

純国産の本気コーティング剤 気になる人はこちらから

  • 15000円以上お買い上げで送料無料
  • 17時までのご注文で当日配送
  • フリーダイヤルで9:00〜18:00対応

初めての雨

ガラスコーティング

ガラスコーティングをやって1週間、雨が降りました。雨は小粒となり、弾いています。乾いた後は、水垢もありませんでした☺️

その2週間後には台風が来ました。ガラスコーティングの後、1ヶ月洗車を避けるようにとのことだったので、水だけで流してマイクロファイバーで拭き取ると、ガラスコーティングした日かのように輝きを取り戻しています。

通常の練りワックスの場合、1回の雨で輝きを失っていましたが、さすが本気のガラスコーティング♡憧れていたピカピカの車に乗れて嬉しい毎日です。